デュ~クメモ

しょ~もないことから、もしかしたら役に立つことまで、そこはかとなく書いていきます。

ダイコン電池交換 (apollo pico編)

ダイコン「apollo pico」の電池交換をしてみました。

f:id:dukecave:20160815203052p:plain

 

関連ツイート:

 

 

参考にしたサイトはこちら、

・ダイコン「PICO」電池交換|毎日がエブリデイ

http://blue.ribbon.to/~jajaja/dicom/dicom.html

 

f:id:dukecave:20160815203444j:plain

まずは裏ブタのネジを精密ドライバー(プラス)で外す。

f:id:dukecave:20160815203514j:plain

f:id:dukecave:20160815203525j:plain

次に、六角星型のトルクスネジ(T7)を外す。

f:id:dukecave:20160815204423g:plain

f:id:dukecave:20160815203923j:plain

f:id:dukecave:20160815203933j:plain

こんな感じ。

f:id:dukecave:20160815203943j:plain

OリングはざっくりΦ60×1mmくらい。こんなOリングは市販されているのだろうか…

f:id:dukecave:20160815204017j:plain

電池はCR3032。

f:id:dukecave:20160815204033j:plain

内臓電池の電圧は1.4Vまで低下していた。

f:id:dukecave:20160815204100j:plain

交換してやると、時間調整の画面になった。

上記参考リンクによると、「リセットが必要」という情報があったが、今回は不要みたい。

f:id:dukecave:20160815204116j:plain

f:id:dukecave:20160815204204j:plain

最後に時間調整して、元通りに組み立てれば電池交換完了。

次回のダイビングで使ってみたい。

 

【おしまい】

親記事:
ダイブコンピューター、減圧理論について考える